マドレーヌが歩けば…棒に当たりまくり海外散歩>ドイツ > 登山列車で山歩き ハイデルベルグ 2005/8/16

2005年11月27日

登山列車で山歩き ハイデルベルグ 2005/8/16

ハイデルベルグ城のつづき

heidelberg_funicular.jpgもっと俯瞰から旧市街を見たくなり、ケーブルカーで山の上まで行ってみた。

モダンなケーブルカーに乗ると、あっけなく到着。
と思ったら、さらに別のケーブルカーで上を目指すことが判明。さっきのは複線だったけど、ここから上はレールが一つ。

いつになったら来るんだろう。

さっきとは真逆の、レトロな車両のケーブルカーがやって来た。
これを見た途端、脳内BGMは「フニクリ・フニクラ」。そう、「からくりTV」のご長寿早押しクイズの曲。

heidelberg_top頂上からは街がさらに小さくなっていました。ハイジのような気分にしばし浸ってから、さらに上はないかと歩く。

heidelberg_trash.jpg子供遊園地や米軍施設を過ぎるといつしか森へ。木彫りのオブジェが時々現れる以外に何もなくなってしまった。人もいなくなるし、モーレツ不安。

でも右なら右だけ曲がってれば、同じ所へ戻るはず。
30分ほどで同じ所へ戻ることができました。今さら言うのもなんだけど、木彫りのオブジェも面白かったし、こんなことならもっと森林浴を楽しむべきだったなあ。

入る時に見た、ゴミが詰まった地球を担ぐ人間の像がお出迎え。
何度見てもシュール…。
posted by マドレーヌ at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外散歩>ドイツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9849355
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。