2005年11月15日

ほー、ホケキョー寺へ

map_nakayama.jpgせっかくこの辺りまで来たので、北習志野から西船橋経由で下総中山の法華経寺へ。大した距離でもないのに、420円+130円=550円!
た、高いけど、早かったから文句言えないや。

駅を降りて京成線の方歩くと、昭和の匂いがプンプンするおもちゃ屋や履き物屋など、いい味を出した店が両側に点在し始める。

千葉街道を渡って踏切を越えると、さらにひなびた雰囲気がパワーアップ。昔からやってます、といった落ち着いた建物や店がまえ。一日二日じゃ、この味は出ないな。

hokkekyouji_tower.jpg法華経寺の境内は朱塗りの五重塔やインド風の蔵(聖教殿)があって、ふしぎ発見状態。築地本願寺っぽいなあと思っていたら、どちらも同じ伊東忠太氏の設計。なるほど。

お寺の中にお寺や神社があって、周囲にもお寺が点在。
さらに歩いて奥の院まで行ってみました。

こちらはこぢんまり。
本堂では信者さん達が集まってお経みたいな歌を唱和してました。

さらに周囲を歩けば東山魁夷の美術館があるんだけど、今日の所は割愛。
庭の手入れが行き届いた家が多くて、鎌倉のような落ち着きがありました。なりすまし住民として散策するにはリッチな気分。
posted by マドレーヌ at 03:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>千葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9350436
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。