マドレーヌが歩けば…棒に当たりまくり散歩>北海道 > 夜景ブレブレ 函館 2005/9/22

2005年10月03日

夜景ブレブレ 函館 2005/9/22

ホテル発着の夜景観光に参加。
バスはガラガラ…かと思いきや、補助席も使うほどの満席ぶり。

日中は時々雨が降っていたからあまり期待してなかったけど、いざ山に登る頃になると紺碧の夜空が広がってきた。うーん、期待持てそう。

道路の真ん中に大木が出現してからは、バスが転がり落ちそうなつづら折りの坂をずんずん上っていく。木の間から夜景が垣間見えるたびに、乗客から歓声がわき上がる。

30分ほどで頂上の駐車場に到着。見学時間は約20分。同じバスが大量発生しているので、バスの番号(何号車か)とナンバープレートを念写しておく。こりゃ間違えて別のバスに乗る人が絶対いるよ…危険危険。

展望台はイモ洗いか米研ぎかというくらい、観光客がギュウギュウ詰まってます。

「ナンパ?ナンパ?」とはしゃぐ修学旅行生(お前がデンパじゃ!)、一番前を陣取るXLサイズ外国人ご一行(夜景が見えん)、大仏ヘアのおばちゃん軍団(笑い屋かョ!)が渾然一体となって、正直夜景に浸る雰囲気ぢゃない。
私も含めて団体さんばかりだから、ドーンと押し寄せてはドーンと消えていっての繰りかえし。

hakodate_yakei.jpg写真はブレブレ、相方は行方不明。大枚はたいてでもプロに撮ってもらった方がよかったかもなあ。

でもそんなことを差し引いても、夜景の美しさにはすっかり魅了。

「おかわり!」と子供が茶碗を差し出す団らんの灯りも、茶碗が飛び交う荒れた家の灯りも、函館の夜景を構成してるんですからねえ!演出された光じゃなくて生活の灯りってところも観光客を惹きつけるのかも。ホロリ。
posted by マドレーヌ at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。