2005年07月30日

どこかでお会いしたような

rennyuugoori.jpg時々マミーをのみたい衝動に駆られ、コンビニ巡礼をしてしまう。今日はコンビニと深夜営業のスーパーをはしごしたけど、結局マミーは見あたらず。

その代わりに発見したのが「れん乳氷」。探していたマミーと同じ森永だから、しょうがない、買ってやらあ〜。
あんこ?要らない、抹茶?要らない。氷に練乳がかかってればそれでよし、という私には打ってつけ。こういうシンプルなのを待ってたのよん。

はてこの牛、どこかで見たような…ひょっとしてあの「笑う牛」が転職?いや、それはないだろう。
それにしても、いっちょ前に花かざりなんかつけてるんですねえ、この子。山崎パンの配送トラック脇に描かれている子供の牛版って感じのおしゃまさん、牛首マークっていうらしい。牛首って名前もまたすごいな。

早速フタを開け、中心をザックリ…隊長!練乳の泉を発見したとです!

あっけなく練乳のたまり場を掘り当ててしまったので、カレーとルーの減り具合を考えながら食べる方法で周囲を掘り進める。粒の粗い氷とシャーベットのような細かい氷が適度に混ざり合い、頭の中でガリガリ響いてうるさい。

半分だけ食べてあとは明日にしようと思っていたのに、結局全部食べてしまいました…。食べ出したら暑さで溶け出して、止まらないよ〜!
posted by マドレーヌ at 02:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>あれこれ食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。