2005年07月26日

青島ビール

tsingtao.jpg蒸し暑さに負けて、開栓しちまいました。栓抜きを使って開けるビールは久しぶり。王冠のイラストもシンプルでかわいいっす。

中国のビールといえば、青島。つーか、これしか浮かばない。ビール以外なら紹興酒しか浮かばない。
青島ビールはアサヒビールと提携してるんですね。しかも今日のは深せん(「せん」は「土」に「川」)で作ってるらしい。確か青島って、北京と上海の間にある山東半島あたりのはず。深せんなら限りなく香港に近いじゃん…うーむ、何だか騙された気分。

でもなあ。サッポロビールだって今は札幌以外の工場で作ってるし、シャンパーニュ地方以外のスパークリングワインもついシャンパンって言っちゃうし。青島ビールも、ご当地が日本までやって来るくらいの有名ブランドになったんですなあ。しみじみ。

注いでみると色は薄めで、味も薄味。スッキリ、サッパリ。
アルコール分は4.5%なのに、アルコール味を強く感じるのは何でだろう。夏場は酵母系より、クール&クラッシュなどの薄味系の方がサッパリ飲める。

しまった…。せっかく小籠包を買ってきたのに食べるの忘れた!
冷凍だからいいけどさ。
posted by マドレーヌ at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>酒とつまみ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5363590
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。