マドレーヌが歩けば…棒に当たりまくり食べ物>酒とつまみ > 早く来いこい賞味期限 シャウルス

2005年07月05日

早く来いこい賞味期限 シャウルス

chaource.jpgシャウルスが半分のサイズで売っていたので、思わず購入しやした。

中に芯があるところを見ると、おぬしもまだまだ若いのう〜。でも個人的には酸味のある中心部分も捨てがたいのよねえ。クリームチーズっぽいポソポソ感と、ヤギほどまではいかないけれどピリピリした酸味が爽快!去年、若い状態のシャウルスと洋梨を合わせて食べたら意外においしかったので、秋になったらまた試したいものよ。

なので、今回はトロトロになるまで寝かせることにしマス。さーてどうなることやら。

いつだったか、「日本のデパートやスーパーでは賞味期限の問題があるから、食べ頃の商品をオススメできない」と売り場のお姉さんがぼやいてました。シャウルスみたいなチーズは賞味期限を過ぎたあたりから食べ頃になるそうな。フランスでは熟成のプロがいて、おいしい時期を見計らってお客さんに提供するっていうんだから、おいしくなる直前に見切り品セールに回されてしまう日本って一体…。買う側としてはお買い得でいいけどね。

我が家のシャウルス君がうまく熟成してくれればいいなあ。アヤシイものが培養されてたらどうしよう…ドキドキ。
posted by マドレーヌ at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>酒とつまみ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4863636
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。