2005年06月20日

カラスミ

karasumi.jpg台湾で買ったカラスミの賞味期限がいよいよ迫ってきたので、意を決して封を切ることにした。

今までにカラスミを食したのは一度。学生時代に「和服ウェイトレス」の店で、お客さんが手をつけずに残したものをつまみ食いしたっけ。ちょうど業務用ゴミの有料化が叫ばれ始めた頃で、女将から「なるべく捨てずに食べるように」とのお触れが出ていたので、半ば公認。その後、ホステスだったことが判明してバックレました…。

それはそうと。

チーズみたいに薄くスライスして、パクリ…うーむ、こんなにネチャネチャしてたっけ!?キャラメルみたいにやたら歯にくっつくなァ。味は、しょうゆを混ぜた卵黄を思いっきり濃厚にして、塩辛くした感じ。そりゃー卵だもん。辛口の日本酒か焼酎がほしくなります♪

今日は肝臓をいたわるべく、すり下ろしてキャベツとカラスミのパスタにしました。
塩加減はカラスミの塩味だけで無問題。でもキャベツの外側の葉を使ったせいか、火を通してもモッサリ。キャベツの甘みがうまく出せずじまいでした。
(´・ω・)
posted by マドレーヌ at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>あれこれ食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。