2005年06月14日

伝統茶と伝統餅 ソウル

traditionaltea.jpgソウルの冬ソナロケ地を見た後、仁寺洞へ。ところが雨が激しく降ってきたので、急きょ近くの喫茶店へ避難。

この日は30度もあって、モーレツ蒸し暑い!
すかさずアイスのカリン茶とアイスのゆず茶を注文。メニューの片隅にあった「伝統餅」も気になったので、おやつ代わりに取ってみた。

お茶は思ったより甘くなく、さわやかな後味。100%ジュースよりもさっぱりしていて、夏場はいいかも。でも果肉が沈んでしまって、ストローでは太刀打ちできずじまい。もったいない…。

traditionalmochi.jpg伝統餅はトッポキを太くしたような餅に蜂蜜をつけて食べるというもの。餅はもち米ではなく、うるち米か!?日本の餅みたいにビヨーンと伸びるわけでもなく、結構腹持ちしそう。

その後…(7月2日)
今テレビを見ていたら、中尾彬と光浦靖子がこの店でお茶を飲んでました。
店名は「サラムウ・パダ」だそうで。
仁寺洞に面したビルの2階なので、通りを眺めるだけでも飽きまへん。
posted by マドレーヌ at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>韓国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。