マドレーヌが歩けば…棒に当たりまくり食べ物>韓国 > シタマチ参鶏湯 〜ソウル

2005年06月16日

シタマチ参鶏湯 〜ソウル

samgetan.jpgみやげを探しがてら、南大門市場へ。
ところが一歩足を踏み入れるや否や、「ノリイカガデシュカ〜」「カワシェイヒンヤシュイヨ」の嵐。地図を頼りに、ソウル参鶏湯へ駆け込んだ。

店内は昭和の雰囲気満点。関西から来たとおぼしきご一行が既に占拠していて「サムゲタ〜ン、チンゲタ〜ン!」と、お寒いギャグがこだましている。

ハーフサイズの参鶏湯を注文したけど、鶏肉がハーフサイズなだけで、食べ応え満点。
肉は骨からすぐ外れるくらい煮込んであって、塩こしょうを入れた小皿につけて食べる。ごはんもスープとトロトロに混ざっていて、あっさり風味。出てきた時はシンプルな味付けなので、塩こしょうやキムチを加えて自分風にアレンジ。好みの味加減に最終調整できるところが韓国料理なのかしらん。

扇風機がフル回転していても役に立たず、体の中から熱くなってくる。これが真夏だったらサウナ状態だろうな。

朝っぱらから人参焼酎のお猪口も出てきて、テキーラを飲むようにグビリと飲み干した。
いょ〜し、この勢いで市場に再参戦するゾ!
posted by マドレーヌ at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>韓国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4411981
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。