マドレーヌが歩けば…棒に当たりまくり食べ物>韓国 > サムギョプサルで三段腹 〜ソウル

2005年06月14日

サムギョプサルで三段腹 〜ソウル

母ちゃんがかねてから食べたいと言っていた、豚バラ肉。
明洞の三金という店へ行ってみました。

ガイドブックに載っている店だから、どうせ日本人観光客だけで成り立ってるんだろうと思いきや、地元のカップルで大にぎわい。10分ほど待たされて、やっと中へ通されました。

サムギョプサル(豚バラ焼き)を2人前注文しただけなのに、コーラとチヂミが「サービス」として続々登場。ただでさえキムチやサンチュでテーブルが一杯なのに、これでもかとばかりにテーブルが埋め立てられて、母ちゃんは大感激!

サンチュを手に取り、こんがり焼いたスライスニンニク、キムチ、みそと一緒にほおばる。ムフー!口いっぱいでしゃべれまへん…。豚肉はカリッと焼いても中がしっとりしていて、ほどよいやわらかさ。牛肉のような血生臭さもないので、飽きずにどんどん食べられる。

キムチ、タマネギ、ワケギが入ったチヂミは表面がカリッと仕上がっていて、ウマー。

この店のウリであるキムチはかなりの古漬け。
何の気なしに食べた母ちゃんはむせてしまいました。マイルドな辛さの代わりに酸味がきつくなってますので、ご注意を!
posted by マドレーヌ at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>韓国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4411920
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。