2005年05月27日

キリンの麒麟

いや〜、ビール日和になって参りました。
ヒマさにかまけて歩き回った後は…ビールですョ!

基本的には相手あってのアルコール。あまり一人で飲むことはないんですけど(かなり言い訳)、今日は奮発して高級ビールを飲んでみました。

koukyuukirin.jpgキリンの「麒麟」。260円くらいしたような。

普段は眼中にない麒麟をこうしてアップで見ると…結構グロテスク。怖いよ〜!

体が鱗だらけなのに蹄は割れてるから、牛とか鹿の仲間なんだろうし。で、顔は龍みたいなんだよな。想像の産物とはいえ、夢に出てきたら眠れなくなりそう。

で、調べてみました。

神魔精妖名辞典の「麒麟」によると、生きた草も踏まないようなお優しい幻獣のようで…大変失礼いたしました。
蚊を叩き潰すのが日課と化した私なんか、力一杯踏んづけられそう。

また広辞苑では「雄を麒、雌を麟という」そうで、聖人の出る前に現れるとか。
へえー。現首相のご治世では現れそうにないな。

それはそうと、お味の方は…。

瓶の底に酵母のオリがたまってます。もったいないからって振っちゃうと、優勝したF1レーサーみたいになりそうなので、オリは無視して開けました。

なので、普通のビールに比べて少し濁ってます。私は炭酸が痛いほろ苦風味よりも、銀河高原ビールのような酵母系まろやかテイストが好みなので、おいしくいただけました。

ピリッとスッキリした後味がお好みの方には物足りないかも。
posted by マドレーヌ at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>酒とつまみ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3931898
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。