2007年02月15日

消えた粗大ゴミ

引っ越しシーズンを控えた今日この頃。近所にもパンダやハトのマークなどのトラックが止まる季節になりました。

そのドサクサに紛れて、壊れた粗大ゴミを捨てようと、わざわざ粗大ゴミ券を貼り付けて所定の位置に置いたはず…なのですが。

ゴミが持ち去られたらしい。

深夜近くに帰宅すると、散歩のふりしてゴミを物色する人々がいるなあと思っていたけれど、お天道様が見ている時間帯にも堂々と持って行くとはビックリ。今朝も出かける時にオバチャン二人組がいて、1人は見張りをしていたような。で、もう1人がゴミ置き場に入って何かを探していたっけ。

掃除のおばちゃんだったらあんなにおずおずしないし、第一、オバチャン達が去った後ゴミが散らばっていたのも、アヤスィ。

捨てたものとはいえ、漁られていると思うと気味が悪い。
ゴミにもプライバシーがほしいわい。
posted by マドレーヌ at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。