マドレーヌが歩けば…棒に当たりまくり散歩>東京 > 港七福神めぐり(4) 麻布の迷路

2007年01月04日

港七福神めぐり(4) 麻布の迷路

櫻田神社までは順調だったのだが…。
手元の行き方を一行見間違えてしまい、次第に増す不安。本当は少し戻ってテレ朝とルイヴィトンの間にあるケヤキ通りを下りて、交差点で右折するところを、お巡りさんを横目にずんずん広尾方面へ直進していた。

港区のサイトから印刷した地図が薄くて見えないのよ〜っ!

中国大使館の横を通って右へ緩くカーブすると、交番が見えてきた。確かこの界隈はやんごとない方が先日ご出産された、愛育病院があるはず。そのまま直進すると確実に広尾行きとなるこの角で左へ曲がった。

右側に愛育病院、左側には麻布中学・高校。へーえ、麻布中学ってここだったんだ〜。インターナショナルスクールもある。そうこうするうちに、まっすぐ行けば韓国大使館がある仙台坂の上まで来た。

仙台坂って、中学時代に恐怖スポットとして話題になってた覚えがある。
当時私がシビレテいたクイズ番組の司会者(俳優さんだったことは大人になってから知った)が衝撃の自殺をして、幼心にすごくショックだった。タイムショックだけにね。
当時は東京なんて遠いところと思っていたけど、車で通ったり歩いたりするようになるとは思ってもみなかったよ。

minatoku_hikawa.jpgそんなことを考えながら歩くうちに危うく反対方向へ行きそうになり、偶然町内地図を発見。
どうにか氷川神社へ到着しました。

後日ネットで見たら、天祖神社のサイトはこの行き方を案内していました。
このサイトの方が地図がわかりやすい…。
posted by マドレーヌ at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/30791182
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。