2006年12月24日

満奈多 東上野

コリアンタウンでもオールドカマーなエリア、東上野へ。
地上げの傷跡!?を思わせる、だだっ広い駐車場があるのは味気ないものの、老舗の焼肉屋やキムチ屋は健在。カラフルなチョゴリ生地を横目に、シックな外観の韓国料理屋へ。

イカポックム、ジョン、カムジャタンを食べた。
イカポックムはワタも一緒に炒めたようで、手作り塩辛みたいなベージュ。野菜も一緒になっていたのだが、知らずに青唐辛子を食べてしまって、口の中が大変なことになっちまいました。緑色の物体にはお気をつけください。

ジョンは韓国風野菜の天ぷらといったところ。チヂミのたれみたいなものにつけていただく。和風の天ぷらに飽きたらこういう食べ方もアリだな。韓国のジョンは見た目がきれいでイイ。

カムジャタンはジャガイモ入りの辛い鍋。
大きいジャガイモがゴロゴロ入っていて、それを食べるだけでお腹一杯。辛すぎるのはちょっと苦手な私でも大丈夫でした。

この界隈は焼肉ができる店は多いけど、家庭料理を謳っている店は珍しいかも。ちなみにマンナタは「会う」という意味だと思う。
posted by マドレーヌ at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>食べ歩き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/30562453
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。