マドレーヌが歩けば…棒に当たりまくり散歩>神奈川 > 寒いっちゅうか… 中華街〜赤レンガ倉庫

2005年12月17日

寒いっちゅうか… 中華街〜赤レンガ倉庫

用事で横浜まで出かけた。

東横線に乗ると、向かいに座った夫婦のうち男性だけが隣の車両へ移動し、連結器をはさんで会話し始めた。
奇異な光景をちらちら見ていたら、別の駅に到着。この車両に乗ろうと足を踏み入れた男性の背後から声がした。

「女性専用です!」

ラッシュ時だけかと思ったら、終日なんですねえ。

chuukagaiついでに中華街まで足を延ばす。
寒いことも相まって、肉まんあんまん中華まんの湯気がたまらん!
買い食いはデヴの元!と、はやる心を制していくうちに、コーヒーが飲みたくなってきた。中華街にいるってのに。

気晴らしに山下公園へ。
真夏だったら「かもめが翔んだ日」をエンドレスで口ずさむところを、これだけ寒いと顔の筋肉を動かすのもひと苦労。ようやく脳内を駆けめぐった曲は「越冬つばめ」。ひゅゅるりぃぃ〜ひゅゅゅるりぃぃぃららぁ〜

redbrickbldg重い足を引きずるように赤レンガ倉庫へ。おお、こんな所にスケートリンクが!今日は滑れる格好じゃないから、今度道具持参で行ってみようっと。

何やかやとワールドポーターズまで歩いてしまいました。
そしてコーヒー!と思いきや、入った店は聘珍樓のカフェ…ライチ紅茶と春巻きを並べ、プチ飲茶。
レンジでチンする冷凍ものばかりだったせいか、薄い皮がパリパリ炸裂する春巻を久しぶりに味わうことができました。

こんなことなら中華街でよかったじゃん。
現在・過去・未来へつづく
posted by マドレーヌ at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>神奈川
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。