2005年12月08日

桜島

sakurajima.jpg最近ワンカップが流行っているらしい。
昔は酔いどれオヤジの定番飲料ってイメージだったけど、試し買いをするにはちょうどいい量なのよね。200円台だったらおいしくなくても悔いはないし。
欲を言えば、飲んだ後も使い回しが利くカップデザインとか、飾りたくなるようなラベルにするとか、改善の余地大ですよ→メーカー各位

それはそうと、今日は桜島
みやげ用に購入して余ったワンカップ。今さら渡すに渡せず、台所の冷暗所で眠っておりました。

ロックでいただく。

うーむ。三岳を思うと、とがった感じがします。辛口っていうか男っぽいっていうか。
氷とお酒が解け合って、絶妙に混ざり合う瞬間があるはずなんだけど…芋の風味よりもアルコールが先に立って、結局出会えずじまい。

お湯割りとかの方がよかったのかなあ…。
posted by マドレーヌ at 03:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物>酒とつまみ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10368315
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。