2006年04月17日

ホコ天 有楽町〜銀座

yurakucho_ekimae久しぶりにJR有楽町駅を出たら、マリオンが丸見えに。
いつもいい匂いを発していた焼きそば屋さんやシネラセットなどのビルが、もろとも取り壊されていたのだ。そういえば最近全然来なかったからなあ。ここもホニャララヒルズとかホニャビルとかいう名前に再開発されるのかねえ。

ginza銀座方面に出ると、歩行者天国になっていた。
中央通りのど真ん中を闊歩すると気分も大きくなる。天気がよければビールでも飲みながら…といきたいところだけど。

三愛ビル上の看板もそのうち変わるだろうし(?)記念に一枚。
posted by マドレーヌ at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>東京

2006年04月10日

志村魂@池袋

笑いに飢えている今日この頃、ここぞとばかりに見てきました。
客層はドリフ世代とおぼしき人々が大半。しかもアキバ系な男性が多い。
なので女子トイレは並ぶことなく、意外と快適。

開始直前、裃姿のダチョウ倶楽部が登場して、つかみはOK!とばかりに客とからむ。何を言い出すかわからない客にも対処できる所はさすがベテランですな。
幕が開くと城内の広間が現れ、バカ殿登場。

やっぱり志村はトーク番組よりもお笑いをやっている時の方がイイネ。頭をピッチリ擬装したサラリーマン姿を見ただけで笑える。これで首からマイクぶら下げてたらドリフ再来ってところだけど。ひとみ婆さんコントも見ることができたし、割とお腹一杯。

後半は志村が津軽三味線を披露し、藤山寛美の舞台を再現した、松竹新喜劇の「一姫二太郎三かぼちゃ」へと続いた。これが思いの外ホロリとくる内容で、「だいじょうぶだあ」のもの悲しいコントを見るような思いで見てしまいました。
帰りにカステラを買ったのは言うまでもありません。
寛美御大のDVDを買っちゃいそうだよ。
posted by マドレーヌ at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタテインメント

2006年04月05日

メーヤウ村 四谷三丁目

カレーセット(甘口)というのをを注文。
ハンバーガーショップ並みの速さでカレーがやって来て、ちとビックリ。甘口カレーの正体はグリーンカレーだった。

甘口と言っても…辛いんですけど。それなら最初からグリーンカレーと書いてある方がわかりやすい。隣りに座った兄さんは、私と同じ甘口カレーを注文して汗だくになってました。

京橋ワンタイの、ダイコンが入ったスープとサラダ付きに慣れ親しんだ者としては、カレーとライスだけだと正直さみしいっす。とはいえ、タイ料理が無性に食べたい欲求はかなえてくれます。

posted by マドレーヌ at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>あちこち散歩

2006年04月04日

花祭り

whiteelephant花まつりの看板につられてお寺に入ったら、さくらももこワールドから飛び出したような白い象がたたずんでいました。この上に乗ったお釈迦様に甘茶をかけるようですな。

そういえば4月8日は花祭り。
灌仏会(かんぶつえ)とも言うようですが、お釈迦様はインド人だったことを改めて感じた瞬間でした。

ちなみに、この日のランチはインドカレーっす。
posted by マドレーヌ at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>東京

2006年04月03日

さくら 新宿御苑

shinjukugyoen_sakura1.jpgshinjukugyoen_sakura2.jpg






新宿御苑の桜が満開になりました。

あちこちの木の下でお弁当をつつき、ワイワイガヤガヤ。春ですなあ。
首相主催のイベントでおなじみだけど、初めて御苑の桜を満喫したよ。
posted by マドレーヌ at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>東京

2006年04月02日

しだれ桜と桜並木 府中

ookunitama_sakura1.jpg府中の大國魂神社へ。

というよりも、友人のおつき合いで美術館へ行く途中に通ったんですけどね。神社は去年の夏、ヒマさにかまけて行って以来。

ookunitama_sakura2.jpg境内に入ると、なんとまあ〜!
しだれ桜が満開。
滝みたいな、応援団のボンボンみたいなしだれ桜は…修学旅行の京都で見て以来かも。
ソメイヨシノよりも濃いめのピンクで、気品を感じますな。

駅前のケヤキ並木を抜けて、街道沿いをひたすら歩くと再び桜並木に出くわした。この界隈は来週桜祭りみたいだけど、その頃はもう裸祭りになっちゃうよなあ。

fuchu_sakura.jpg美術館そばの桜並木も整然としていて、これもこれでよし。

それにしても美術館がバブリーなくらいきれいでビックリ。府中って聞いても刑務所と競馬場くらいしか浮かばなかったのに…あと3億円事件ね。
posted by マドレーヌ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩>東京

2006年04月01日

アンジェウク@NHKホール

母ちゃん孝行キャンペーンの一環として、韓流スターの初来日公演のチケットをゲット。いよいよ今日生スターとご対面。

初めは「そんなにしなくても…テレビでいいよ」と遠慮がちだった母ちゃんも、いざ本番となるとすっかりジェウク氏の歌声に酔いしれ、最後は立ち上がって手を振る熱の入れよう。

私は全然わからないけど、母ちゃんが家で流している曲(1〜4のCD)がほとんどだったようです。歌はうまい。太り気味のヨン様に失望した母ちゃんが、歌って踊れて演技もできる彼に乗り換えたのもうなずける。
尾崎豊を思わせる、甘くパワフルな歌声。ぜひ「I love you」あたりを歌っていただきたい。
コンサートの最後にサザンやチューブ、あともう1人(聞いたことあるけど誰だろう…)の歌を日本語で披露。これまたうまい。さすがエンターテイナー。

開場が早かったので何でだろうと思ったら、皆さんグッズを買うために早く来るんですねえ。そして客の9割は女性。年齢層はうーん、若干高めか。私ですらヤンガーかヤンゲストかもしれない。ひまわりを手にした人や特製うちわを持参した人など、コアなファンを目の当たりにしてびっくりしたり、うれしくなったり。

生スターを見ると翌日からの思い入れも違います。
posted by マドレーヌ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタテインメント

SOS!

桜を見ながら歩いていたら、タクシーとすれ違った。
ふと見ると、「空車」「割増」「賃走」などと表示される所になんと「SOS」の表示が!!こんなの初めて見たよ。

車内で緊急事態か!?
老婆心ながら近くの交番へダッシュ。

おずおずとお巡りさんに「さっきSOS表示のタクシーを見たんですけど…」と告げると、「ああ、今情報流れてるから(お構いなく)。●●方面に走って行きましたよね?」と、にべもなくいなされちまいました。壮大なエイプリルフールネタかと思ったけど、やっぱり本当だった…。

今調べてみたら、そういう表示が出る仕様になってるんですね。

http://www.futabakeiki.co.jp/products/n_3.html
posted by マドレーヌ at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。